la mode europeénne sélectionné pour vous

RINGHART AT LAST!

10/17/2017
 
 
 
待望のRINGHART FABRICS LONDONの
最新バンチのサンプルが弊社に入荷しました!
(お待たせいたしました!)
 
 
We were waiting for you!

 
 
こちらのRINGHARTは、ロンドンを代表するシャツ生地マーチャントです。
ロンドンのメンズブティック街、ジャーミン・ストリートの老舗シャツ店や、
サヴィル・ロウのテーラーでも使われているブランドです。
 
皆様驚かれるのは、種類の多さです。
常時約750種のデザインが収録されています。
 




 
継続のデザインもございますが、
花柄やリネンのチェックなど、春先のワードローブに欠かせない
ァンシーなデザインも多く収録されています。
シャツ生地お探しの方は、ぜひ一度ご覧ください!
 
 

気づけば10月中旬ですね。
温度差の激しい日々でしたが、ようやくこのまま秋も深まっていくのでしょう。
ずっと前に頼んでいた生地で、冬用に準備をしようと思っています。
みなさまも暖かくしてお過ごし下さい!

KEEP YOU WARM

10/09/2017
 
 
街中では、女性が大判のストールを羽織っている姿をよく見かけるようになりました。
夜もぐっと冷え込んで来ましたね。コートの心配をし始める季節です。
弊社では素敵なコート地、もちろん揃っております:)
 

 
ちらはFOX BROTHERSのOVERCOATINGSのバンチより。
ALL WOOLで、ダブルフェイスや大きなヘリンボーン、
少しばさっとした感じがカントリー調の雰囲気を表現します。
 

 
 
こちらはHARRISONSのOVER COATINGSのバンチでございます。
HARRISONSのバンチにはウール、カシミア、キャメル、ミックス素材のものもございます。
写真のものは憧れのキャメルです。
 

 
 
こちらはW.BillのCLASSIC COATINGです。ALL WOOLです。
大きなヘリンボーン、先ほどのグレー版のような生地や、
猫足っぽい、折柄が特徴的なものが多く収録されています。
 
 

 
 
最後にAWから取り扱いの始まったJOHNSTONS OF ELGIN。
こちらにもコートに対応しているウエイトのものが入っています。
カシミア生地に長けているミルなので、触り心地がやはり違います。
ツイードみたいな生地もお洒落ですね。個人的にこちらがお気に入りです。
 
ぜひ、参考にしてくださいませ:)

SUPER!

9/29/2017

 
ワインはもちろん、私の好きな単一品種のカカオ豆を使用した
フランスのタブレット(日本でいう板チョコ)にもGrand Cruというシリーズ名が付いていて、
Grand Cruと聞くだけで、大変良質なものなんだと認識しております。
弊社のHARRISONSにもGRAND CRUがございます!
先ほど到着したばかりの、今季リニューアルしたGRAND CRUをご紹介いたします:)
 
 
 
 
まずトップにあるのはS'150のネイビー地にプラチナと24金の
ストライプが入った、なんとも贅沢な生地です。
さすがGRAND CRU。なんともラグジュアリーな雰囲気です。
 
 
 
 
抜群のぬめり感としっかりとした生地の厚み、
HARRISONSが誇る仕立て栄えのするこちらの生地は、
大切な一着になること間違いありません。
 
 




長く愛用できるイギリスの伝統柄と、華やかなメタリックストライプが美しい
こちらの最上級の生地、特別な機会にお勧めです。
ぜひ一度、触って良さを実感していただけたらと思います。


 
 
先週、初めて相撲を見せていただく機会を頂き、秋場所行って参りました。
まばたきしたら見逃してしまいそうな、スピーディーな試合が多かったですが、
迫力といい、いい経験となりました!座布団も飛んできました。
その後、私も観光客になり、夜の浅草寺も見て、日本文化を堪能してきました:)
 

HARRISONS FLANNEL !

9/22/2017
 
 
朝晩、きりっと爽やかな風が吹いて、待ち遠しかった秋を感じるようになりました。
この季節、外で飲むコーヒーも美味しいですね。
いよいよ、秋冬生地のオーダーも増えてきました。
本日は今季のおすすめ、HARRISONSのマスターフルな新バンチをご紹介致します!
 
 
 
 
今季レディース物も、グレンチェックやガンクラブチェックを使用したものがよく目に入りますね。
クラシック回帰ということで、英国生地が注目されている中、
HARRISONSのFLANNELバンチがリニューアルされました:)
 
 
 
 
ウエイトは340gmsと420gmsの梳毛・紡毛フランネルを収録、
チョークストライプ、プリンスオブウェールズなどのトラディショナルな
パターンは継続され、モダンなチェックが増えました。
 
 


流行に左右されないデザインで、
最高級なクオリティーのこちらのバンチはこの季節の定番です!
小さな千鳥も可愛いですね。70柄も揃っておりますので、ぜひチェックをお願い致します!
 
これからはフランネルを着て、あたたかく過ごしましょう!

NEON

9/12/2017
 
 
ようやく秋の気配を感じるようになりましたね。
9月にも入りましたので、そろそろ衣替えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本日はLear Browne & Dunsford傘下のW.Billの新作“NEON-ネオン”をご紹介いたします。
 
 
 
 
こちらのNEONは、ウィンドーペンで使用されている糸が“マイクロガラススフィア”という
特殊加工がされているため、暗所で光反射するという一風変わったツイードでございます。
お客様からは、「ほの暗いバーで着てみたい」や「自転車通勤の方にいいね」
などお声をいただいております:)
そういうシーンにぴったりだと思います。
 

 
 
ブラウンやグレーのカントリー調のパターンから、
グリーンやパープルの華やかなジャケット地が取り揃っております。
 

 
 
こちらの赤も、秋らしくて可愛いですね。
人と違ったツイードが着たい、面白い生地を求めている方におすすめです!
 
 
 
 
話は逸れますが、先日、友人と6年ぶり(?)に代々木八幡にあるビストロ、ル・キャバレに行って来ました!
東京の中のパリといった雰囲気のお店でシャルキュトリーや、メインが最高ですが、
シャンピニオン(マッシュルーム)のサラダが珍しいと思い写真を撮りました。
日本人はあまりマッシュルームを生で食べることがないと思いますが、薄くスライスして美味しく頂けます。
いつものサラダにぜひ入れてみて下さい!

LBD LININGS

8/30/2017
 
 
本日はこのAWからリニューアルとなりました、LBD(=英国マーチャント Lear Browne & Dunsford)の裏地をご紹介いたします:)
ご存知の方も多いかと思いますが、とてもラブリーな裏地バンチでございます。
新柄14種類が追加となりました。
 
 


新柄の世界地図!色合いが綺麗ですね。壁にもはや飾りたいような...




 
コミック調のものから、Emojiまでございます。
入社するまで、こんなにお茶目な裏地があるとは知りませんでした。
そしてお客様のバンチの使用頻度の多さから、男性からすごく人気があるのが分かります。
 



LBDの中では少し落ち着いて見える、ペイズリーやポルカドットはシンプルでお洒落です。
この他にも、ばっちりカラーバリエーション豊富な無地もございます。
全198品番、こちらのバンチさえあれば安心です!
 
今までの裏地に飽きてしまったな、という方、ぜひ一度ご覧ください!

ARISTON COTONI & CAPPOTTI

8/25/2017
 

先週は過ごしやすい日が多かったのが一変、
昨日はとても暑かったですね!
秋の冷たい風を求めてはいるものの、なかなか叶わないので、落ち込むことが多い日々です。
まだまだ寒くなる気配はありませんが、弊社はもうAWシーズン突入です!
本日はARISTON AWバンチブックをご紹介します:)
 
 
 

ご覧の通り、ASRISON 17AWバンチブック表紙はインパクトの強いデザインとなりました。
COTONI&CAPPOTTIのブックは着用イメージも掲載されているので、
お客様もイメージしやすいのではないでしょうか。

 
 
 

ARISTONらしい、デニムベルベットのようなお洒落ジャケット地や、
前シーズンから人気のカシミアデニム、コート地が取り揃っております。


 
 
 
その他、ベルベット、コットン、コーデュロイも掲載されていますので、
これからの季節、大変お使いいただきやすいバンチブックです。
ぜひ一度、ご覧ください!